レディ

ランジェリーを選択する際の注意点|長く愛用するために

選ぶときのポイント

妊婦

長く着られるものを

マタニティウェアは妊娠中しか着ないと思っているかもしれませんが、実はそうではありません。上手にアイテムを選べば、その後も長く活用することが可能です。妊娠中しか着ないと思うとマタニティウェアは割高に見えますが、その後もある程度着られるのならばもったいなくはないでしょう。選ぶときのポイントと活用法を知っておくのがおすすめです。マタニティウェアの中で最重要で真っ先にそろえるべきが下着です。妊娠が発覚してまず訪れるのがつわりです。その時期を少しでも楽に過ごすためにも、下着はケチらずきちんとマタニティ用のものを選びましょう。マタニティ用の下着は妊娠中通してずっと着用することになるので、着心地や素材にこだわってきちんとしたものを買うのがおすすめです。次に重要なのがレギンスや靴下、レッグウォーマー、腹巻きなど体を温めるグッズです。妊婦に冷えは大敵なので、早めにそろえるのがおすすめです。レギンスはお腹を締め付けないマタニティ用のものを選びましょう。工夫すべきはトップスとボトムスです。ボトムスはマタニティウェアを購入する方がよいこともありますが、トップスはほとんど通常の服で事足ります。新たに選ぶのならば、授乳口がついていて授乳期間も便利に着られるものを選びましょう。また、真冬用の衣服や真夏用の衣服を買うよりも、通念通して着られる素材とデザインを選ぶのもポイントです。このようにして選べば、妊娠期間中も長く着られますし、産後も授乳期間に活用できます。